きなり 肝臓

MENU

肝臓・脂肪肝の悩みはきなりがおすすめ

『脂肪肝』と診断されたけど、肝臓も痛くないしまだ大丈夫!なんて思っていませんか?

 

肝臓は《沈黙の臓器》と言われ、多少の障害が起きていても黙々と自分の役目を果たし続けようとします。そのため、肝臓の病にかかっていても自覚症状として現れることが少なく、また肝臓に痛みや不具合を感じたときはかなり重篤な状態になっていることが多いといわれています。

 

脂肪肝と診断されたということは、肝臓に脂肪が溜まってしまい肝臓の働きが悪いということ。しかも脂肪肝は脂肪性肝炎、肝硬変、そして肝がんへと進行することがあるので、手遅れになる前に早く対処することが重要になります。

 

さくらの森が販売しているDHA・EPAサプリメントきなりは、肝臓の働きを良くし、脂肪肝改善に効果が高いと口コミでも高評価が得られているサプリです。

 

脂肪肝を改善させるには、バランスのとれた食事と適度な運動を行うことが基本とされていますが、サプリメントをプラスすることでより高い効果が期待されています。運動や食事だけではなかなか効果がない人、忙しくて生活習慣が乱れがちな人にお勧めです。

 

きなり

きなりの口コミ

脂肪肝予防に妻からきなりを勧められました

会社の健康診断で中性脂肪が高いという結果が出ました。医師にこのまま中性脂肪が高い状態が続くと脂肪肝になることがあるので生活習慣を見直すようにと言われました。中性脂肪がちょっと高くたって…とのんきに思っていましたが脂肪肝と聞くと落ち込んで、しまい、妻にそのことを話したんです。そしたら、妻はその後、中性脂肪や脂肪肝について色々と調べてくれたらしくきなりというDHA・EPAサプリメントを勧めてくれました。

 

青魚のに含まれるで血液をサラサラにしてくれるとか。もちろん食事もバランスよくとれれば良いのですが、なんせ野菜が嫌いで魚も苦手でかなりの偏食なんです。一度チャレンジはしたものの、特にあの魚の匂いが駄目で駄目でした。けれど、きなりのサプリメントなら匂いも全然気にならなかったし、これで不足した栄養分を補うことが出来ると思うと非常に助かります。

 

飲み始めて変わったことは血圧が下がったことです。あと、何となくですが体が軽くなった気がします。中性脂肪が下がっているかは病院で調べていもらわないとわかりませんが、自分の体に合ってるなぁと実感しています。このまま続けて、次回の検査結果を期待したいと思います。

 

きなりを飲んで健康な肝臓に!

青魚に含まれているDHAやEPAが脳に効果があって血液もサラサラにしてくれるということを健康番組でみて気になっていました。さらに血液サラサラにしてくれるって事は肝臓にも効き、脂肪肝の改善にもつながるということを知り食事に魚を多く取り入れることにしました。

 

ところが、DHAとEPAはサプリのほうが効率的に摂取できることを知りすぐサプリを飲むことにしました。

 

色んなサプリを試してみてきなりが1番良かったです。他のDHA・EPAサプリは魚が苦手でない私でも少し匂いが気になりましたが、きなりはほのかなオレンジの香りがして同じDHA・EPAサプリなのかと思うくらいでした。

 

きなりを飲むまでは疲れやすく、なにをするにもおっくうだったのが、行動的になり「最近元気ね」と家族に言われるようになりました。私だけでなく家族がみてもわかるくらいの効果を実感しました。

 

脂肪肝の私が変われたのはきなりのおかげ

肝臓に異常があることがわかって再検査をしたところ脂肪肝でした。

 

治す方法はあるかと医師に尋ねたら運動と食生活を正してくださいと言われたのですが、仕事で接待等が頻繁にあるためなかなか取り組むことが出来ず。

 

そこできなりを飲むことにしました。きなりは青魚や納豆に含まれる血液サラサラ成分が豊富なサプリメントだということを口コミで読み、最初は1ヶ月だけと思って買ってみました。

 

普段なかなか食べることのできない私でも接待の前にパッと手軽に飲むことができるので便利です。飲んだ後も口が魚臭くなることもないのも嬉しいですね。

 

朝起きたときにいつも体の疲れがとれずにいたのですが、きなりを飲みはじめてから朝がスッキリと感じるようになりました。お試しでと思ってはじめたのに、気に入って半年ほど飲み続けてます。

 

そして先日の再々検査で期待してた効果がでていたので、こんなに変化するのだとビックリしました。きなりがなかったらどうしようも無かったと思います。これからも気を抜かずに続けていきます。

きなり

きなりはどのように肝臓に作用して脂肪肝を改善するの?

脂肪肝は暴飲暴食やストレスにより肝臓に中性脂肪が蓄積し、その割合が30%を超えた状態を言います。肝臓に脂肪が蓄積されると肝臓への負担も大きくなってしまうことから脂肪肝を改善するには中性脂肪を減らすことがカギになるのです。

 

きなりのDHA・EPAサプリは、中性脂肪やコレステロールを下げる効果によって肝臓に中性脂肪を溜まりにくくすると言うわけです。

きなりのDHA・EPAは効率的に肝臓に働きかけてくれる

DHA・EPAが配合されたサプリメントは各メーカーから沢山販売されていますが、きなりはクリルオイルを使うことで効率的に肝臓に働きかけてくれます。

 

一般的に魚から捕れるDHA・EPAは酸化しやすく水に溶けにくいため、食事で摂ることはもちろんサプリの形状にしても体内に必要な量の栄養を届けることは難しいとされていました。

 

ところが南洋に生息するオキアミという魚からとれるクリルオイルは水に溶けやすい特徴を持っており、また、クリルオイルに含まれるアスタキサンチンの高い抗酸化力がDHA・EPAの酸化を防いでくれています。きなりはそれを活かし体にフレッシュな状態で届けることを可能にしたのです。

 

さらにきなりに含まれるDHA・EPAの量は他社に比べて豊富なことも特徴です。きなり4粒あたり510mgのDHA・EPAの量を摂取することができるのです。厚生労働省が推奨する1日の摂取目安量は1000mgですので、その半分が簡単に摂ることができるのです。

 

このように、きなりフレッシュで豊富なDHA・EPAが肝臓に溜まった中性脂肪を排出し、脂肪肝改善にも効果的に働きかけてくれます。

きなりのナットウキナーゼで効果アップ

きなりにはナットウキナーゼも配合されておりW効果で血液をより健康にしてくれます。ナットウキナーゼとはその名からわかるように納豆に含まれている成分で、脂肪肝の原因となる中性脂肪やコレステロールを減らし血液をサラサラにしてくれるのです。

 

また脂肪を燃焼させる時に必要なビタミンBも豊富で、脂肪肝対策に有効な成分が多く配合されているのです。納豆も健康食品の1つなので、同時に摂取できたら嬉しいですね。

きなりにはニオイがない

きなりDHA・EPAサプリにありがちな魚特有の生臭さがありません。魚を原料とするDHA・EPAサプリはどうしても魚の匂いを払拭することができませんでした。そのため、サプリ自体に魚臭く飲みにくい、飲んだ後も息や口の中が魚臭くなるという意見がたくさんあり飲むことにストレスを感じている方が多かったようです。

 

せっかく健康のために飲んでいるのに、それがストレスになってしまうと意味がありません。きなりは独自の特殊製法で気になる匂いをカットしオレンジ風味で飲みやすく、魚の匂いが苦手な人でも飲みやすくしました。

 

他のサプリでは続けられなかった人でもきなりなら大丈夫と好評です。やはり長く続けて行くには飲みやすさも大切です。

きなりは公式サイトがお得!お財布にも肝臓にも優しい!

いざ購入となると気になるところはお財布事情だと思います。きなりは通常約1ヶ月分で5,695円です。この値段だとちょっと厳しい…と思っている方、毎月お届けコースを申し込めば初回67%オフの1,980円と安く購入できます。

 

通常なら初回割引で終わってしまうところですが、きなりは2回目以降も33%オフ価格の3,790円で購入できるので継続もしやすいですね。

 

毎月お届けコースはいつでも休止・解約ができるので1回だけ試したいという方でもこちらを申し込んだ方が断然お得に購入することができます。

 

さらに、きなりは15日間の返金保証が付いているので万が一体質に合わない場合でもお届け日から15日以内に返品すれば返金してもらえます。

きなり